公共施設や民間住宅等での木材利用の推進

特別養護老人ホーム荒川園食堂内装木質化工事

食堂の天井と腰壁を秩父産木材で内装木質化することにより、木材の持つ生理的リラックス効果を体験してもらい、木造建築の良さを知ってもらいます。

荒川源流 六角堂ログあずまや造りプロジェクト

秩父産の杉丸太材を利用した日本初のログによる六角堂型のあずまやを、奥秩父散策ルートの起終点でもある三峰口駅近傍に整備し、秩父産木材の利用促進及び普及啓発を図ると共に、秩父地方の地域活性化に寄与することを目的とします。

“秩父の森のおもちゃ美術館”秩父もくもくきかく×東京おもちゃ美術館

秩父産材・人材・技術からなる、秩父らしい木のおもちゃや遊びと、伝統工芸や文化がつながる関連イベントの企画及び製作をするプロジェクトです。

株式会社 家づくり工房

実施事業者
株式会社 家づくり工房

秩父産木材利用促進・普及啓発事業

国産材の規格品のB級材の有効利用を目的に、各地の工務店が容易に採用でき、コストもリーズナブルな住宅に採用できるようにしています。木の持つ長所と魅力を表に出して、木にすっぽり包まれた暮らしを提案します。

秩父産材を活用したフローリング(床材)の作製

当社および NPO 法人芸術と遊び創造協会(東京おもちゃ美術館)との協同により、各種「木育」活動を実施する際の、会場設営のために秩父材(杉・桧)を活用した床材を製作し、秩父材を実際に見て触れて、その良さを実感してもらいます。