今年度もちちぶ木の駅プロジェクトを行います!

お知らせ

今年度もちちぶ木の駅プロジェクトを行います。

「ちちぶ木の駅プロジェクト」は森林を健全な状態に整備し、林地残材を地域の発展と地球の環境のために有効に活用することを目的に実施しています。「木の駅」は自伐林家を増やすことによって、秩父の森と市・町を元気にしていこうとするものです。そのため、「木の駅」出荷者は秩父郡市内(ただし東秩父村を除く)在住もしくは在勤、山林を所有している方です。対象森林は秩父郡市内(ただし東秩父村を除く)に限られます。

出荷される際、材に規格がありますので、ご注意ください。

 

説明会・チェーンソー講習会:8月28日(土)(要申し込み・定員15人の先着順)

申込先:秩父市森づくり課(0494-22-2369)

出荷日:9月11日(土)、10月9日(土)、11月13日(土)、12月11日(土)、

令和4年1月8日(土)、2月12日(土)、3月12日(土)

※受付日が悪天候の場合、中止とさせていただく場合がございます。中止とさせていただく場合は、本ホームページでお知らせしますので、天候が心配な場合は随時ご確認ください。

 

出荷受付時間:午前9時~午後4時

出荷場所:秩父広域森林組合 木材センター内(寺尾2718-1)

買い取り価格:0.5あたり2,000円、1あたり4,000円

 

 

令和3年度ちちぶ木の駅プロジェクト概要  準備中です。

 

出荷伝票はコチラ  出荷伝票・記入例