秩父市の林業を担う「地域おこし協力隊」を募集します!

お知らせ

秩父市は、埼玉県の北西部にあり、面積は577.83平方キロメートルで、埼玉県全体の約15%を占めています。市域の87%は森林で、埼玉県内で最も広い森林面積を有しており、県の森林の約4割を占めている自然豊かな地域です。西武池袋線「池袋駅」からは特急電車で約80分の場所に位置し、田舎の顔を持ちながら都心にもアクセスのよい地域であるのが特徴です。

山林の多い秩父市は、手入れの遅れている森林整備の課題を改善するため、森林環境譲与税を活用した森林整備や間伐材の利用を促進する「林業振興事業」を進めています。

そこで、秩父の森林を活かすための自伐型林業や森林調査等に興味のある「地域おこし協力隊」を募集します。

 

詳しくは、秩父市ホームページをご確認ください。