学ぶ・楽しむ

秩父の木についての豆知識を教えて!

A.知ってるとちょっと人に話したくなる? 秩父の木についての豆知識を、ランキング形式でご紹介します!

 

秩父で一番多い木 ベスト3   秩父で一番太い木 ベスト3
1位 スギ 約19,000ha   1位 西沢のカツラ 幹まわり1,340cm
スギ 一番多く植林された木。優良な木材として建築、家具、建具、器具、造園など広く使われます。   カツラ_01 カツラ_02 秩父市中津川の国有林内にある大カツラ。樹齢は約600年とされ、その幹まわりの大きさに圧倒されます。カツラは優良な広葉樹材として家具、器具、彫刻などに使われます。
2位 ナラ 約10,000ha   2位 駒つなぎのケヤキ 幹まわり820cm
  天然林の中で一番多い木。優良な広葉樹材として家具、器具、建築(主に床)などに使われます。      秩父市中町にある今宮神社境内の中央に構えるご神木。樹齢は500~600年と推定される大木です。(埼玉県指定天然記念物)ケヤキは優良な広葉樹材として建築、家具、器具、彫刻等に使われます。
3位 ヒノキ 約9,000ha   3位 国神の大イチョウ 幹まわり820cm
  スギの次に多く植林された木。優良な木材として建築、家具、建具、器具、彫刻など広く使われます。      皆野町国神。樹齢は約700年で、埼玉県下では4番目に大きいイチョウです。秋の黄葉も見事。(埼玉県指定天然記念物)イチョウは、家具、器具、彫刻などに使われます。

 

 

秩父で一番重い木 ベスト3   秩父で一番軽い木 ベスト3
1位 オノオレカンバ 絶乾比重0.91   1位 キリ 絶乾比重0.2
オノオレカンバ 山の奥に生える木。堅くて目が細かく、優良な広葉樹材として器具(印鑑・箸)などに使われます。     葉っぱの大きさでも一番! 優良な広葉樹材として、家具、器具、建築、彫刻などに使われます。
2位 アラカシ 絶乾比重0.87   2位 サワラ 絶乾比重0.31
  あたたかい山に生える木。カシ類は、堅く強いため強度が必要な器具などに使われます。     山に植林される木。建築、器具などに使われます。
3位 クヌギ 絶乾比重0.82   3位 クロベ(ネズコ) 絶乾比重0.33
  まん丸なドングリがなる木。シイタケ原木などに使われます。     山の奥に生える木。建築、器具などに使われます。

 

 

  

●秩父の巨樹・巨木が気になる方はこちら!

「秩父地方の巨木・名木」(NPO法人秩父の環境を考える会ホームページ内)

 

※「絶乾比重」とは・・・水を1としたとき、木材の水分を完全に蒸発させた状態で比較した値。(個体差があります)

 

※参考文献

「原色木材大図鑑」(保育社)、「自然環境基礎調査 巨樹巨木林調査報告書」(環境省)

 

 

 

日本の公園の父本多静六博士って、秩父とtな関係があったの?

 

本多静六博士

本多静六氏(提供:久喜市)

本多静六博士は、慶応2年(1866年)に現在の埼玉県久喜市(旧菖蒲町)で生まれ、明治32年に日本で最初の林学博士となりました。今日において「日本の公園の父」と呼ばれて久しく、明治神宮の森、東京都水源林などの造成や、日比谷公園、大宮公園をはじめとする全国の公園設計に携わるなど、多くの功績を残しています。

 

秩父においても、芝桜の丘で有名な羊山公園などの設計に携わりました。また、昭和5年(1930年)に秩父市(旧大滝村)中津川に博士が所有していた山林約2,600ヘクタールを埼玉県へ寄贈したのは有名なエピソードです。博士はその際、森林から生ずる収益を、学生の学資援助として使ってほしい旨の希望を提示し、これをもとに昭和29年から埼玉県では本多静六博士奨学金の貸与を行っています。

 

また、秩父におけるセメント事業の草創期や、昭和25年の秩父多摩国立公園(現在の秩父多摩甲斐国立公園)の指定の際にも貢献するなど、郷土の発展・森林保全における博士の功績は計り知れません。

 

 


■関連情報

埼玉県ホームページ内「本多静六博士奨学金」

彩の国ふれあいの森 埼玉県森林科学館

久喜市役所ホームページ内「本多静六博士顕彰事業」

財団法人地域活性化センター発行「伝えたいふるさとの100話」オンラインブック

 

 

 

登山やハイキング、体験学習を通じてもっと山を楽しみたい!

A.山に抱かれた秩父は自然の魅力がいっぱい。雄大な奥秩父の山々、のどかな里山で、自然の息吹を感じながらおもいっきりリフレッシュしましょう!

 

登山・ハイキングを楽しもう

ちちぶおもてなし観光公社ホームページ内「ハイキングコース」
 
林野庁 関東森林管理局 埼玉森林管理事務所ホームページ内「森林への誘い(埼玉)」
 
埼玉県山岳連盟
 
埼玉県警察ホームページ「登山情報・登山計画書の届出」

 

 

体験型施設で楽しもう

埼玉県ホームページ内「森と親しむ施設のご紹介」
 
彩の国ふれあいの森
 
埼玉県県民の森
 
みどりの村
 
埼玉県青少年総合野外活動センター
 
埼玉県立大滝げんきプラザ
 
埼玉県立長瀞げんきプラザ

 

 

秩父で観光も楽しんじゃおう

ちちぶおもてなし観光公社「出会い旅 ふれあいの秩父」
 
秩父市公式観光ホームページ「秩父観光なび」
 
秩父観光協会「ぶらっと秩父」
 
横瀬町観光WEBサイト「歩楽~里(ぶら~り)よこぜ」
 
皆野町観光協会「みんなのみなの」秩父観光情報
 
長瀞町観光協会「ながとろ」
 
小鹿野両神観光協会
 
「ジオパーク秩父」
 
WebGuide(ウェブガイド)秩父

 

 

PICK UP!

学術的にも貴重!埼玉県天然記念物 「大山沢のシオジ林」

秩父市中津川県有林内にある、埼玉県を代表する自然林の一つです。シオジは、成長すると樹高30m、直径1mになる樹木であり、太平洋側の山地渓流沿いに分布し、秩父は代表的な生育地として知られています。

大山沢のシオジ林には、シオジをはじめ、サワグルミ、カツラなど、渓流沿いに特徴的な樹木が多数生育しており、国内でも屈指のシオジ林として、様々な学術研究も行われています。

シオジ原生林 シオジ原生林

種類 : 記念物・天然記念物

所在地 : 秩父市中津川字大山沢530番地の一部(中津川県有林内)

所有者 : 埼玉県

■関連情報

彩の国ふれあいの森 森林科学館ホームページ内 「七つの森のゾーン」

 

1 2

  • ようこそ!森の活人へ
  • 森の活人たち
  • 森の達人たち
  • 秩父の木が家になるまで
  • 秩父木の駅プロジェクト
  • ちち森立木データマップ
  • 秩父のカエデ活用
  • 森林・林業データバンク
  • お知らせ
  • 伝言板
  • 木を使おう!私たちは「もくりかく」です
  • 埼玉森林管理事務所
  • 埼玉県
  • 秩父市
  • 横瀬町
  • 皆野町
  • 長瀞町
  • 小鹿野町
  • 秩父広域森林組合
  • 秩父地場産センター
  • 公益社団法人埼玉県農林公社森林局
  • 東京大学秩父演習林
  • 秩父市雇用創造協議会